学院長ご挨拶

山手中央高等学院 学院長 浅井保

振り返るとき、
立ち止まるとき、
進むとき、

君のそばで応援します。

グローバル社会における多様な価値観が様々な場面で 論じれるようになって久しい中、それは学びの場にも大きく影響し、 従来の教育システムでは対応できない部分も出てきています。

日本でも全員一律の学び方から多様な学び方へ、 変化の兆しが少しずつ見えはじめています。 実際、通信制高校から国公立大学や難関私立大学へ進学する生徒も 多く出てきました。学びのコースは決してひとつだけではありません。

もし既存の教育システムが合わないと悩まれているのであれば、 私たちから新たな学び方を提案させていただきたきたく存じます。

山手中央高等学院は一人ひとりの生徒さまの伴走者として ゴールまでしっかり寄り添い、導いていきます。 生徒さまの未来を輝かせるためのサポーター 。それが山手中央高等学院です。

山手中央高等学院
学院長 浅井保